忍者ブログ

プロフィール
HN:しか
・時代に遅れてようやく
ブログ始めました。
だが、ヒーローは遅れて
やってくるのさ!
よろしく。
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
P R
アクセス解析

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さぁさぁ、お久しぶりです。
前回からもう一年以上経ちましたか。

でも一年経ったからこそ
わかったこと、変わったこと、幾つかあります。

今回はそんなこんなで、我が家のデトルフ周りがどうなったのかを
紹介しつつ締めようと思います。



というわけで、
前回の時点では隣に二つ並べていたデトルフでしたが

今では↓





こうなりました。


せっかく縦長のディスプレイケース、
どうせなら何かを間に挟んで両サイドデトルフにした方がいいかなと思って

こんなかんじでプチ模様替えしました。



以下、細かい配置など






左側、フレアタワー(?)

上からハルヒ、figma&ねんどろ、その他、ガンダム系。

ハルヒ系figmaはメイドverだの夏服verだのは封印。
その他お気に入りフィギュアも、だいぶ封印してしまいました。

以前は、全部のフィギュアをうまいこと飾りたいと思っていたわけですが
やっぱりキャパは変わらないのに買うものは増えていく現状、

一軍二軍と分けて二軍を封印するほか仕方ないとね
割り切りました。







続いて右側、ホーリータワー(??)

上から東方、モンハン、type-moon、その他

この一年で、東方フィギュアがめっちゃ増えたので、
今現在一区画分のキャパを越えようとしています。
どうしよう‥‥‥



 


そして、デトルフの間に挟まる、安物の本棚。

中身はDVDやら音楽CDやらが入ってますが
奥行きある本棚なので上にフィギュアを置いてます。

並んでるのは、けいおん勢(主にりっちゃん)、フィギュアーツ、
他(デトルフに入りきらない)フィギュア等。


デトルフが今もういっぱいいっぱいなので
買っていったフィギュアはここに並んでいきそうな予感。



って感じですね。

以上が2011年春の我が家の
フィギュアディスプレイ事情でした。




んで、ちょっと話はずれるけど

四方向ガラス張り
安価
でかい

と、いいことずくめなデトルフですが
いくつか欠点も挙げられてます。


その一つが扉の隙間

その隙間のせいで、内部にホコリがたまりやすい。
という点。


実際のところどうなのか
気になっている人もいるんじゃないでしょうか?


なので、ワタクシ
調べました。

ちょうど一年くらい前にデトルフに放り込んだフィギュア
そのフィギュアに、どれくらいホコリが溜まっているのか

ちょいと見てみようじゃないですか↓







こんな感じ。

まぁ、うん。積もってますね。

一年でこれくらい、って言うのは
ホコリガード出来てるのか出来てないのか分かりかねますが

ともあれ、
ベッドやクローゼットを置いてる部屋と同じところにデトルフも置いてたら、
ホコリの溜まり具合はさらに上がると思うので
やっぱり言われているとおり
デトルフさんのそれは溜まりやすい隙間なんでしょうね。

定期的に掃除はしなくちゃですな。


ってわけで、そんな感じでした。

序・破・急と三部させていただきましたが
どうですか、デトルフ買いたくなりましたか?

などと社員乙っぽいことをほざいてみる。

まぁ、このしょうもない報告を
参考にしておいいですし、参考にしないでもいいですし。


次は、ちっちゃいディスプレイグッズとかの紹介も
やってみたいですね。

デトルフの棚を増やす~とかは‥‥
まぁ、うん。考えておきます。


ではまた

PR

前回までのあらすじ

デトルフ一体組み上げたので二体目行くよー


今回は
組上がっていく様を
ちょっとずつ
お伝えしますー








1:箱を開けて 中身を確認。

やっぱり重さの理由は4枚のガラスにありました。
棚用のガラスや天板、他最初の段階で使わないパーツは
どっか脇の方に立てかけておきましょう。





2:底板に棚の接地部分になる金属柱をはめ込む

画像はもう立ちあがってますが
はめ込み作業は寝かせた状態で、ネジ固定をしなきゃです。





3:後部ガラス→左右ガラス片方→左右ガラスもう片方 の順番ではめ込む





ガラスの間はパッキン的なゴム的なのを咬ませてるから
後部には隙間が出来なくてなかなか優しい作りになってます。
上のパッキンの無い部分は天板が覆うので無問題




 

4:天板を載せて、底板と同じようにネジで固定






5~?:あることに気付いて作業が止まったたと思ったらもう既に完成してた‥‥‥


この一連の作業のなかで
ある程度山場ではあった扉作りをすっ飛ばしてしまうとは・・・・不覚!


えーと、まぁ・・・・うん。
ワンポイントアドバイスというかなんというか。

一人で作る上で一番しんどいのはガラスのはめ込みだと思います。

後部ガラスはめ込んだ後パッキンをはめ込みつつガラスに咬ませた後
後部ガラスを支えつつ側面ガラスをはめ込みつつパッキンに咬ませる

何を言っているかわかりにくいかもしれないが、まぁそこはふんいきで!


コレがなかなかしんどい。支えるのがしんどい。


指紋付けるのを止む無しとして
ベタベタ触りまくりの掴みまくりで作業してたら、
何とかなるとは思いますがね。


とはいえ、ね。
しんどいとは言ってもたかがしれてるので
軽い気持ちで組み立ててやってください。

車から家まで一人で箱を運び入れたしんどさに比べたら、10分の1も苦しくないです。


れっつ!びるどあっぷ!!





・・・・・・・・・って言うのは置いておいて

そう、作業が止まったのはあることに気がついたから。
ソレは何か?


スペース が 足りない


デトルフ2体じゃ我が家のフィギュア全部は収まりきらなかったようです。

いや、ギュウギュウに入れれば入るけど、
そうするためにデトルフ買ったワケじゃないし・・・・ディスプレイケースなワケだし・・・・

これは、何らかの改善策が必要になってきますな。
もしくは3体目の購入。いや、さすがにソレは・・・・


というわけで、もうちょっとだけ続くんじゃ。

前回までのあらすじ

デトルフを買ったはいいが部屋が汚かったので片付けました


ってわけで、






本棚を置いていたスペースに
デトりたいと思います。







かもーん!





きますた


165㎝ 3~40㎏
特に掴んだり持ったできる部分がないその直方体の物体は
人一人が持つにはあまりにも困難!

玄関からココまでの運送で、かなりの体力の消耗を余儀なくされました。

スポーツとか力仕事とかしてる人ならいけるかもね
デスクワーカーの半メタボ人間にはしんどかった・・・・。


っていうか、フツーにデカイので、
車でIKEA行って買う際は広い収納がついた車で動くのが吉です。

僕は友人と行ったのでおおよそバンでいかないとどうしようもない感じでしたが
一人で行くなら軽トラや普通の車の助手席倒す~とかでイイと思います。軽自動車はどうなんだろ?








てわけで、ハイ完成


途中ドライバー探したり
ニコ動で一動画見てたりといったロスタイムはありましたが

大体1時間で完成までたどり着けたかな?






上から

ギアス
モンハン(?)
お気に入り(大きめ)
お気に入り(小さめ)

というカテゴリで攻めました

多分に置き直す可能性大です。


てわけで、デトルフ一個目が出来たわけですが


やっぱキレイだね!!



全面ガラス張り
その中にフィギュア


良い感じです


畳部屋なのがもったいない感じも受けますが
洋室がキッチンしかないので致し方なし!

続いて二個目の組み立てに入りますが、
きっと素敵な空間になってくれると思います

続く!

Script:Ninja Blog 
Design base:タイムカプセル
Design arrange:cca
忍者ブログ [PR]