忍者ブログ

プロフィール
HN:しか
・時代に遅れてようやく
ブログ始めました。
だが、ヒーローは遅れて
やってくるのさ!
よろしく。
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
P R
アクセス解析

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

はい、
出向終了しました。


出向が三月末で終わってね、先週末までお休みを貰って
色々と遊んでおりましたよ。

その色々とかはまた後日としてね


出向中、オフィスオフィスした世界の中でわたくし、
ただひたむきに作業をこなす活力剤として、とあるモノ達をデスクに置いておりました。





超造形魂 モンスターハンターポータブル2ndG(超最悪品質の写真でごめんね)


出向のオトモ(というかオアシス)と言っても過言ではなかったモンスターハンターのフィギュアシリーズ第一弾
その中から6体ほどをデスクに置いて、作業をこなしていました。

睡魔との戦いや、コレできないんじゃないか・・・などと弱音を吐こうと思った時、
彼らの猛々しい咆吼の姿を見ることによって

あぁ、こいつらはこんなにも強大なエネルギーを発している。僕もくじけてちゃいけないぞ

とね。
まるで嘘みたいな物言いですが、おおよそそんな感じで元気を分けて貰っていたのですよ。

モンスター達の咆吼の強さといったらなくてですね
咆吼→ハンターの動き止まる→突進食らう→死ぬ
なんてことはよくある話だったわけで
ゲームをしたからこそ、彼らのこのポーズの力強さもよく分かり、そのパワーも感じられるわけです。


我々社会人もまた
彼らのように吼えて、敵に向かって突き進み、いずれ狩られてしまおうとも最後まで牙を向け続けなければならないのだと
そういったメッセージを、このフィギュアから受け取ったわけです。


千差万別様々な職種、仕事があるこの世の中、辛いこともあるかもしれません。

そんなとき、このモンスターフィギュアをデスクに置いて、
野生の力、駆けめぐるエネルギーを貰ってみるのはいかがでしょうか?



・・・・と、よくわからない宣伝をしてしまう結果となったけど、
うん、そんな感じの出向でした。

要は、モンハン最高(出向関係ないじゃん)

PR

Post your Comment
 名前 
 題 
mail
URL
コメント
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Script:Ninja Blog 
Design base:タイムカプセル
Design arrange:cca
忍者ブログ [PR]