忍者ブログ

プロフィール
HN:しか
・時代に遅れてようやく
ブログ始めました。
だが、ヒーローは遅れて
やってくるのさ!
よろしく。
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
P R
アクセス解析

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

素人がベランダでメロンとカボチャをプランター栽培する企画第9弾!


まぁ、なんか大分前の話を今するのも変な感じなんだけど
それでも終わったことを報告しなければならないでしょうので、やるよ!


とはいっても、
途中経過はなし、結果だけ報告です。

写真も撮り忘れたしね・・・・






9月9日撮影

まずはメインで始まったカボチャ。
その2号。

花はいくつも咲き、その黄色い花を咲かせたい放題咲かせてました。


が、肝心の雌花が・・・!
この小さいの多分雌花だろうなーとか思ってても、
ソレが花開くことはなく。そのまま枯れていきます。

最後にはどこからか来たアブラムシに占領され、
もうこのままではダメだとなり、終了となりました。

一応最後の最後まで育ててた子にはなるんですが、実は結ばず。無念。






9月14日撮影


前回チョロッと書いた、メロン3号。

小さい実が付いて、
ドンドン大きくなると思われたのですが、

なんか





変なカタチのまま完成状態になってしまいました。

しまいました・・・・とはいったものの、果たしてコレが完成なのか
よく分からないものの

とりあえず収穫し、

半分に切ってみると・・・・




うん、まぁ、メロンです

市場じゃ絶対売られないレアなタイプです。
とりあえず軽く食べてみたけど

アッサリとした甘さと後に残らない瓜っぽさでした。
詰まる所、薄かったです。
そんなものだよね、見るからに未完成だもんね。



そんなかんじですた


と、いいたい所ですが
なんか最後の最後で実がなった急成長した子がいました。


それがメロン4号です。


過去ログを遡ってみたならば、テキトーな扱い受けまくりで
写真もそんなに残って無くて
特に感心なく過ごしてたら、いつの間にか実がなってた子でした。

なってるときの写真も撮らなくて
イカン、もう頃合いじゃね?とかってなったので収穫。




9月30日撮影

こんな感じになりました。

なんというメロン

ソフトボール大の、割かし綺麗な球体です。
網目も全体を通ってますし

まさかこんなダークホースがいたとはってヤツです。




ってわけで、4つ切りにしてみました。


なんというメロン。

やっぱり大きさがあると、イイね。
コレならいけるはずと思って食べてみると・・・・

なんとい(ry

若干薄い甘みではありますが、メロンです。まごう事なきメロン。

一時の浸水事件の所為で、悪い物質を吸い上げてないとは言えないので、あんまりガッツリとは食べられませんでしたが
それでも、ちょっとした潤いを感じることは出来ました。



ってわけで
そんなこんなでシンデレラ・リベンジ


糸冬 了



結局、カボチャ栽培をリベンジしてやるって企画としては、
失敗に終わりましたが

それでも、ね。いいんじゃね?メロン食べられたし。

ただまぁ、プランター買う所から始まって今に至るまで
できあがったメロンはたったの2個

出費を収入で補うとした場合、この2個のメロン
一個15000円で売らねばなりません!!!

いやー、なんにしても、趣味には金がかかるね!!
来年も何か作るべきなのか、どうなのか。


その辺は未定にしつつ、今回は幕を閉じようと思います!
こんなしょうもない企画におつきあいいただき、
ありがとうございました。

チャンチャン♪

PR


素人がベランダでメロンとカボチャをプランター栽培する企画第8弾!


早速ですが、
哀しいお話しをしなければなりません



前回の最後の写真
右下にいたのは他でもありません







メロン2号
8月5日撮影分です






前回の予告どおり
今回も「根腐り」編は続きます

室外組の期待の星だった2号も、やられました

びっくりするくらい根本だけが細く萎れていくんです。
こりゃあもう無理だと撤去しようと根本を引っこ抜けば
根っこは付いてこず、茎がまるで
そこでちょん切られたかのような状態でぽろっと取れるのです





そして

現在の所、最後の被害者が

こちらです










メロン‥‥‥6号

今期のシンデレラリベンジ最大の希望であり
室内組、最後の期待株、メロン6号までもが

根腐りに、引っかかってしまいました。









せっかくなので、実を切り取ってみました。

メロンは、最初ただの丸い瓜なのですが、
それが細かく裂けていき、樹液が漏れ、ボンドのように固まり、
こういった網目状になっていくのですが

やはり未熟、最後まで実が裂けきらずに、終わってしまいました。

何故裂けるのか、それは実の巨大化に皮がついていけないから。

つまり、裂けていれば、この実ももうちょっとは大きくなってくれたのかも分からないという‥‥なんという深い悲しみ。











半分に切ってみました。

なんというメロン

もうこんなに育っていたというのに‥‥‥


切りはしたものの、食べられるはずもないし、最悪腐ってるかもなんで
このまま流しに捨てました

捨てましたが、一応種の周りをスプーンで掬って口に含んでみました


ほんの少し、甘い、瓜の味


くやしい、話です




こうして、

カボチャ3株
メロン6株あった

このシンデレラリベンジ2009夏の陣

あとはわずか

カボチャ1株
メロン2株となってしまいました



しかし、夏の暑さを乗り越え、今やっと涼しい季節がやってきます!










浸水したベランダの特異な状況の加護により

ついにカボチャにも花が!!(しかし雌花は花開かない!)



そして!




メロン3号にも実がなりました!!


‥‥‥なんか歪んでね?



まぁ、こまかいこたぁいいんだよ!

残り3株、大切に育てる戦いが今始まりました!

いや、もう始まってはいるけど、最終局面だけど

まぁそんなかんじで!続く!!!



次回!シンデレラ・リベンジ第9話!

月日は流れ、もう9月。
ベランダの詰まりはお隣さんの頑張りにより解消し、
また毎日の水やりの日々が始まる!

大きくならないメロン3号のみ!
いつの間にか実がなってたメロン4号!
雌花が生えども咲くことのないカボチャ!


事態は思わぬ方向に!?

次回「1月後」

お楽しみに!!


キレイに12話くらいで終われば格好いいけど、
打ち切りの可能性も大いにありある!どうなる!?シンデレラ!!

つづく!


素人がベランダでカボチャとメロンのプランター栽培を試みてみる企画第7弾

お久しぶりです
8月は私用でゴチャ付いてて、更新皆無でした。
しかし育つものは育つし生まれるものは生まれるし死ぬものは死にます。

そんな栄枯盛衰をダイジェストでお送りします。




まずは前回、素敵な喜びを思わせる引きで締めた雌花二つ
どうなったか見てみましょう




7月21日撮影

コレを見て何を思いましたか?
はい、逆光です・・・ってそうじゃなくて、

実が大きくなってます!


そして、左側が萎れています・・・・・。

太陽光独り占めモードの室内組二つ、実も大きくなっていって、
コレは成功かと思われたのですが、この左側、メロン5号。
根や茎の根本が腐り、水分や栄養が行き渡らなくなり、萎れてしまいました。



そうです、今回のリベンジは「根腐り」編です







同じく21日撮影

メロン1号とカボチャ3号。
前回くらいにもうダメだといっていたコレですが





やはりダメでした。
幹(茎?)の根本が白く退色し、力は弱く萎びていき
最終的には全て萎びてしまいました。

予想どおり、今回の初の撤去となってしまいました。
プランターを片付けたら、畳がカビてた・・・・・。ですよね・・・・。


続いて室外組




カボチャ1号、2号

夏の日差しでこりゃもうダメかと思われていたこいつらですが
なんというか、僕的には最悪の事故であるベランダの配水管の詰まりによる浸水。

コレによって、一命を取り留めたみたいです。

なんか知らないけど、配水管が詰まったみたいで
雨とかが降っても水が捌けなくて溜まるんですよ。

それをこいつらが吸収する・・・・と、そういう現象が起こりました。
僕自身水やらないで済んだので助かったのかも分かりません。


が、しかし、そうなると次に心配するべきは
そうです。根腐りです



カボチャ1号が酷い有様に。

根本から茎を追っていくと、あきらかに腐り終えた部分が見えます。

残念ながら、コレももう助かりません。撤去です。
プランター栽培だと、水がむしろ少なくなるのが普通だと思っていましたが、
劣悪な環境・湿度・栄養不足の土壌、そういった要因で、
今回根腐りが多発してしまったのかもしれません。



ちなみにですが、
ベランダの地面を見ていただけると浸水しているのが分かります。

枯れ落ちた葉が浮いてたり、光を反射してたり・・・・。






そしてメロン2号。
複数株あったのは一番成長が良いもの以外間引きました。

間引いたのは「撤去」じゃないのかって感じですが、個人的には必要な犠牲なんで除外してます。
不必要な犠牲により処分するのを今回は撤去と呼んでます。

やっぱプランターデカイだけあって一番葉っぱが大きいです。







続いて
メロン3・4号。

なんか前もまとめて紹介したような気がする。

良い感じに、こいつらも花が咲きました。

この時期は室内組の成長ッぷりが気になってしょうがなかったので
あんまりこいつらのことは気にしてませんでした。




おおよそこんな感じです。

何はともあれメロン6号の実の成長が楽しみだったこのころ。
カボチャ3号&メロン1号、5号が逝き室内組最後の砦となった6号に期待がかけられてました。

まぁ、ベランダ浸水してて室外組には何も出来なかったってのもあるんだけどね



しかし

それでも天秤はどちらかに傾くものです


7月30日撮影




カボチャ2号

そして、左下にあるのは・・・・


次回 シンデレラ・リベンジ第8話「根腐り(後)」

お楽しみに!

Script:Ninja Blog 
Design base:タイムカプセル
Design arrange:cca
忍者ブログ [PR]