忍者ブログ

プロフィール
HN:しか
・時代に遅れてようやく
ブログ始めました。
だが、ヒーローは遅れて
やってくるのさ!
よろしく。
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
P R
アクセス解析

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 

そう、あれはある冬の日の夜

シンデレラと名付けられたカボチャの芽は、静かに息を引き取りました

それは冬の寒さの所為でもあり

それは魔法使いの考えの浅さの所為でもあり


かくして幼くして命尽きた姫君を糧に、新しい物語は静かに紡がれていくのです・・・・・


そう、それは5月の晴れた日の朝、

長い休みに実家へ法事に戻った僕は
土産物としてメロンを一つ持って帰ったのです。


暖かくなってきたこの季節、僕はシンデレラのことを思い出しました。

カボチャ(というか野菜全般)は寒い時に育てるモノではないと教わった昨年末、

無下に喪われてしまったカボチャの命、
その教訓を成長の糧にするため、新たな試みを行動に移してみたのです。


そうです。

僕は、その持って帰って美味しくいただいたメロンの種を、
シンデレラが眠りについたその植木鉢へ適当に投げ入れました。

もう一度、植物を育ててみたい・・・!!


その意思が種に伝わったのか
暖かい日差しや毎日注がれる水がうまく種に伝わったのか

前回夜も速いスピードで、メロンの種は一つまた一つと大きな双葉を広げます

今までならその植木鉢で最後まで育てようとしたことでしょうが、今回の僕は本気です

ホームセンターに行き、栽培用の土やプランターを購入し
ガチで育ててみようと決意したのです






5月20日の写真


植え替えも終えたところで、

その芽たちのある変化に気付きました


この芽、二種類ある、と・・・


右端の芽が、明らかに他の芽よりも大きいのです
他の芽はその量的にメロンのモノで間違いありません
ならばその右の大きい芽は・・・・・?



そうです

それはあの冬の日、命尽きたシンデレラの妹たち、
芽が出なかったカボチャだったのです

土深くに埋められていたため芽吹くことがなかったカボチャが、
この度の水と温度に刺激され、力強く双葉を開かせることとなったのです





そして僕は決意しました
これは僕の、そして彼女たちのリベンジです


美味しいメロンやカボチャを期待はしますが、
例え実りがなかったとしても
不本意に枯らすことはないよう全力で育てていこうと思います


そう
かくして新たな物語は、静かに紡がれ始めていくのです・・・・




ってわけで
栽培日記、始まるよー

注)多少脚色はしてありますが、おおよそこんな始まりの仕方です


シンデレラの意味が分からない人はこちらから↓

http://cca.blog.shinobi.jp/Entry/7/

PR

Post your Comment
 名前 
 題 
mail
URL
コメント
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Script:Ninja Blog 
Design base:タイムカプセル
Design arrange:cca
忍者ブログ [PR]